杜プラ模型祭2018参加・観覧における注意(展示参加者必読)

  1. ※展示に関するルール、開催会場等は「4月29日(日)開催 杜プラ模型祭2018 開催概要&募集ページ!」をご確認下さい。

作品展示での参加者の皆様は、団体、個人の皆様1人1人、本ページと「4月29日(日)開催 杜プラ模型祭2018 開催概要&募集ページ!」を必ず読み、ご確認の上ご参加下さい。

今回の会場であるアエルおよび仙台市中小企業活性化センターは、様々な目的で使用される施設であるため、展示ルールや注意事項などをお守りいただけない場合は来年度、次回以降の本会場での杜プラ模型祭の開催は不可能となる可能性が非常に高くなります。

参加者・来場者の皆様の1人1人のご協力が来年度以降の杜プラ模型祭の開催へとつながります。

ご協力、よろしくお願いいたします。

また、杜プラ模型祭は入場・観覧無料です。

ただし、作品展示参加者の皆様には必ず受付・会計を行っていただきます。

当日のスケジュール(予定。展示参加者受付、開会、閉会は15分単位で前後する可能性あり)

日時:4月29日(日)11:00~17:00

10:00~ 展示参加者向け受付、展示開始
10:50~ 開会式
11:00~ 一般来場者入場開始
14:00~ 景品抽選会
17:00~ 閉会式
17:10~ 展示参加者撤収開始
~18:30 展示参加者撤収終了、原状復帰開始

※会場の原状復帰・片付けを行いますため、スタッフおよび出展企業以外の方は18:30までの撤収・退室をお願いいたします。

 

 

搬入・搬出に関する注意

・作品点数が多く、台車等を使用して搬入、搬出の荷物が多い場合は、施設の使用ルールに従い地下駐車場より荷物搬入用のエレベータを使用の上、会場の搬入、搬出を行っていただきます。(下図参照)

図.1 アエル6階 杜プラ模型祭2018当日の搬入ルート

図.2  地下駐車場搬入ルート

・台車使用の場合は、地下1階駐車場より12号エレベータを使用し、6階まで上がった後、図1を参考に来場後、受付ください。

・撤収の場合は、同様に12号エレベータを使用して地下駐車場から搬出を行ってください。

以上の通り、台車を使用して会場に作品を搬入される際は、必ず地下駐車場からの搬入・搬出をお願いします。

また、台車使用の場合は杜プラ運営へ必ず4月22日(日)23:00までにご連絡ください。

※仙台駅西口付近のため、アエル地下駐車場は駐車料金が比較的高額となっております。(30分200円,最大料金が設定されておりません)

そのため、台車使用予定の方は搬入・搬出時のみアエル地下駐車場を使用いただくなど、工夫をお願いいたします。

 

 

会場見取り図(最終予定版 4月11日更新) 

・1卓=150×60cmの卓となります。

・テーマ展示「ゲーム」該当作品はテーマ展示ブースへの展示をお願いいたします。

・団体参加の皆様は、各団体様ごとにスペースを割り振っております。そのスペース内での作品展示をお願いいたします。(テーマ展示に該当する作品がございます場合は、テーマ展示ブースへの展示をお願いいたします)

・個人参加の皆様は、個人展示①~④までの計25卓をご使用下さい。個人参加の方で展示できない作品が出ないよう、個人参加の皆様でゆずり合い作品展示を行っていただきますよう、ご協力をお願いいたします。

・個人参加と団体参加の取り違えによる展示スペースのミスにご注意下さい。

・物販①~③までは当日出店の企業の皆様です。杜プラ模型祭2018のお土産にどうぞ!

※展示に関するルール、開催会場等は「4月29日(日)開催 杜プラ模型祭2018 開催概要&募集ページ!」をご確認下さい。

 

当日参加企業詳細・解説(敬称略)

・シーガル泉バイパス店&ゲームズワークショップ:キット・ツールの物販や、プラキットを作って、塗れて、遊べちゃう、ウォーハンマーの体験も実施予定です!

[web(シーガル泉バイパス店):http://ecobook.jp/phone/seagull/izumi.html]

[web(ゲームズワークショップ):https://www.games-workshop.com/en-JP/Home]

・mag:杜プラ製作イベントの会場でもあるmagが杜プラ模型祭にも参戦!東北ずん子や、きりたん、イタコ、東北三姉妹などのグッズを中心に販売!仙台・東北土産にどうぞ!![web→http://office-mag.net/]

・箱庭技研:趣味ならトコトン遊び尽せ!を掲げる、背景シート「ジオラマシート」を中心に、ジオラマサポート用品を取り扱っています。活用することであなたのホビーもグレードアップ!?当日はジオラマシートの物販を中心に行う予定です![web→https://www.hakoniwagiken.com/]

・ロケットモデルズ:近年、「もし第二次世界大戦の終戦が2年遅れていたら、ペーパープランで終わった兵器開発がどのような発展を見ただろうか」というコンセプトに基づいてプラスチックモデルキットのシリーズ「フィスト・オブ・ウォー」を中心に商品展開を行っているロケットモデルズより、製品サンプルを提供いただきました!当日は製品の組立品の展示などを実施します!!
[Web:http://www.rocket-models.com/ ]

 

作品展示参加者の当日の持参物

▼展示用の作品

▼展示参加費用:800円

※展示での参加を希望される場合は参加人数確認のため必ず受付と会計が必要になります。入場・観覧は無料です。

▼名札:応募時のお名前やモデラーネームを各自で記載・準備し、ご持参の上、イベント中の会場内でご着用ください。

・個人参加で杜プラ製作会へ参加済みの方は製作会時に配布した名札をご持参下さい。別途ご用意いただいても構いません。

・団体参加の皆様は、どの参加団体からの参加者なのか分かりやすいよう、団体ごとに統一されたフォーマットなどで今回参加している団体、お名前やモデラーネームを分かりやすく記載頂いた名札などを可能な場合ご用意いただければ幸いです。

・名札がありますと展示して参加していることが分かり、挨拶や声がけ、コミュニケーションなどの参加者をい知るアクションが格段に取りやすくなります。ご協力をよろしくお願いいたします。

▼作品カード:当日受付にもご用意いたしますが、下記の作品カードをダウンロードし、記入しA4サイズにて印刷、記入、当日持参へのご協力をお願いいたします。

☆作品カード記入のポイント☆

・作品カード記入の上で悩むコトは多いと思います。あくまで参考に、ではございますが、作品カード記入のポイントについて簡単に説明します!

①キットの説明(キットのもととなった作品、コンテンツなど)、何を表現したいかなどを具体的に記入いただくと、交流の懸け橋になるかもしれません。

②頑張った点(どんなツールを使ったか、どんな種類の塗料のどんな色で塗ったのか)や製作過程を記入すると、どのように作ったのか、がイメージしやすいと思います。

③これは①の補足ですが、参加者のみなさまが製作された作品のもととなったキットやコンテンツを、ご存知ない方も来場、参加されることが見込まれます。まず作品カードの説明からキットやコンテンツを見て、初めて知ることができると思います。参加者の皆様の好き・楽しいを知り、楽しんでもらうツールとして、作品カードをぜひご活用ください!!

 

▼作品カードデータ(こちらからダウンロードしてご使用ください)

後日テーマ展示用の作品カードのデータを公開予定です。テーマ展示用の作品カードの記入、準備はテーマ展示用の作品カードが公開されるまで、今しばらくお待ちいただければ幸いです。

杜プラ作品カード(pdf) (←pdf版はこちら)

杜プラ作品カード(xlsx)(←xlsx版はこちら)

・杜プラ作品カード(jpg)(↓の画像をA4やB5で印刷し、使用してもOKです。)

☆テーマ展示用作品カード☆

杜プラ祭2018テーマ展示用作品カード(pdf)

杜プラ祭2018テーマ展示用作品カード(xlsx)

・杜プラ祭2018テーマ展示用作品カード(png)(↓の画像をA4やB5で印刷し、使用をお願いいたします。)

 

キャンセルについて

作品展示での参加を予定されている方の参加キャンセルについては、開催前に参加の不可が確定した場合、4月28日(土)23:00 まで杜プラのE-メール(E-mail:sendaimodeling@gmail.com)や、杜プラのTwitter(https://twitter.com/Mori_pla?lang=ja)のDMから出欠、安否確認のため、必ずご連絡ください。

当日体調不良、急な所用が発生し参加不可になった場合にも、参加キャンセルについてなるべく早くご連絡ください。参加不可となった内容を問わず、参加キャンセルについてご連絡いただきました場合にはキャンセル料は発生しません。

ただし、杜プラ模型祭2018終了までに参加キャンセルのご連絡がなかった場合、キャンセル料の納付を4月29日以降行っていただく可能性がございます。

 

以上となります。

このページをご覧になった皆様と当日お会いできることをスタッフ一同、心待ちにしております!!